SPECIAL INTERVIEW meets Kirei O Tsukuru

“輝く女性は美しい” キレつく部が出会った、さまざまな分野で活躍する女性をご紹介します。

永山 真理子

永山 真理子

vol. 06

姿勢調整師 永山 真理子 さん

姿勢調整師
「 姿勢調整専門店KCSセンター原宿」代表
 
・関西カイロプラクティック医学院卒業
・オーストラリア公立マードック大学健康科学士取得(Bachelo r of Health Sciences (Chiropractic))
・KCSテクニカルインストラクター
・新東京カイロプラクティック協同組合 副理事就任
・姿勢セラピスト専門学院 講師
・2010年 創造学園大学 姿勢科学コース 非常勤講師
・2010年日本姿勢美協会 代表就任
 
・兵庫県 淡路島出身

・趣味 ゴルフ

 
腰痛も肩こりも姿勢から! 心も体も元気な姿勢美人を増やしたいと、2004年千駄ヶ谷にKCSセンターをオープン。 姿勢の専門家としてテレビ番組にも出演、企業や様々な団体での講演やセミナー、専門学校での指導なども行っている。

 
・テレビ  日本テレビ『ZIP!』
・ラジオ FM世田谷『午前1時のシンデレラ』
・web  『クローバー&』
・雑誌 美st/BODY+
 
・HP
・ブログ
・Facebook
 
信用金庫勤務後、イトキン株式会社にてインテリアコーディネーター、キッチンスペシャリストとして、輸入キッチン販売。 OL時代は、O脚、慢性的な肩こりと頭痛、ひどい時は吐き気と発熱に悩まされる日々をおくっていましたが、たまたま行ってみたKCSセンターで、意外な方法で肩こりが楽になり、O脚もなくなりました。 肩こりや腰痛は、姿勢が悪くなるとおこる代表的なトラブルだと知り、 「からだの構造を知れば肩こりや腰痛はなくなるし、同じように困っている人がいなくなる」と聞き、この理論や姿勢療法をもっと知りたくなって勉強を始めました。 
 
健康に必要な五大要素は「運動、食事、休 息、姿勢、ポジティブシンキング」なんですが、この5つで五角形を描くと中に丸い円がかけます。 その円が本人の持っている健康エネルギー(健康力)と考えて、この健康エネルギーを大きな丸にしてあげることが私たちのテーマです。 どれが欠けても円が大きくならない。 姿勢だけがよくても、睡眠不足だったり、食事をきちんととっていない、運動をあまりしていない、だとダメなんです。 KCSセンター原宿では、姿勢調整だけではなく、姿勢の歪みを作る生活習慣や生活環境の改善、理論を身に付ける健 康教育とトータルで美と健康をサポートしています。 そして、ポジティブシンキングも大事なので、ここに来れば元気になれる、そんな場所を提供していきたいと考えています。

自然体の女性は、美しい

私は姿勢の専門家として、渋谷区 千駄ヶ谷で、カイロプラクティック・整体業界の中で、唯一の国際的水準の学位取得者を院長にしている姿勢調整のフランチャイズ店『姿勢調整専門店KCSセンター原宿』を2004年から経営しています。
http://www.kcs-center-harajuku.com

この仕事を始めた頃は、肩こりや腰痛、頭痛などの痛みで悩んで来る人がほとんど。
近年は、姿勢をキレイにしたい、もっとキレイになりたい、骨盤の歪みが気になる、マラソンに出るからバランスを整えたい、スポーツのパフォーマンスを上げたいなど、痛みではなく、美容や健康の目的で来る人が半数を超えるようになりました。

最近の健康ブームで姿勢も注目され、近年出会う人は、『痛いから悪いんじゃなく、姿勢が悪いから痛くなるんですよね?』
『悪くならないように予防(プライマリーヘルスケアと言います)したいし、いい状態を長くキープしたい』と言ってくれる人が増えてきています。
キレイや健康をキープするメンテナンスを担当させてもらい、一緒に計画を立て、目標を達成する喜び、感動に出会い、日々素晴らしい体験をさせていただいています。

昨年からは、サロンを飛び出し、講演活動、企業研修などさらに多くの人に喜びと感動をお届けしようと走り回っています。今回は“意外と知らない姿勢のこと”と“キレイな姿勢は自然体”について、私の体験を踏まえ、お伝えしたいと思います。

 

“意外と知らない姿勢のこと”

姿勢や美容に関する情報が毎日更新され増えていく日々。なんでもかんでも試すのは、時間もお金もカラダも大変!流行や噂に流されたり、金額で決めたりしているのを変えることがなによりも大切です。大事なのは「やり方」よりも「考え方」。

例えば、『骨盤が歪む』、『骨盤が開く』とよく聞きます。
でも、人の体(骨格)は医学で解明されているので、解剖学(骨や筋肉の構造を学ぶ学問)や生体力学(生物の構造や動きを力学的に探求したり、その結果を応用する学問)では、考えられないことです。

骨盤は歪んで見えるだけで、一昔前は『不動関節(動かない関節)』と呼ばれていた位、強靭な靭帯や軟骨などで固定され、しっかりとした体の土台になっている部分です。

骨盤が開くのは、出産の時だけです。
出産の痛みを経験した人なら、骨盤が開く痛みを思い出して下さい。
もし、出産以外で開いてしまう事があれば、それは恐ろしく痛いはずです。

 

『肩こりの原因』を知ったら、夢中で姿勢調整師!!

肩こりに悩む母譲りの遺伝でも、
デスクワークでも、運動不足でもなく、私を担当した姿勢調整師から言われたのは、姿勢。
『肩よりも頭が前に出ている姿勢は、肩がこって当たり前!まずは枕を変えて、ちゃんと首と肩を休めてあげなきゃ!そんなことも知らないの?大変でしたね。』
15年前、マッサージや整体、カイロプラクティックに通い、枕やストレッチも色んなものを試し、どれも楽にならず、その先生から買ったヘンな形の枕1つで、肩こりがゼロに!!
その日以来、頭痛と肩こりが消えました。

枕の何が良かったのか、自分のカラダが変わったのか、知りたくて、もう一度行って、人体の構造や動きを理論的にわかりやすく教えてもらいました。

カラダのコトをちゃんと知るだけで、こんなにカラダが楽になって、晴れやかな気持ちになるのなら、自分だけじゃなく、『みんなに教えてあげなあかん!』(関西出身です)と感激し、家族や友人に言いまくったのを思い出します。

それがきっかけで自分の手で周りの人を楽にキレイにしてあげられるなら、と思いこの仕事を始めました。

*姿勢調整師とは
姿勢科学(姿勢に関する学問)の理論と、その理論に基づいた骨格筋肉を調整する手技療法家

 

“趣味=仕事と答えたい位、好きな仕事”

技術を使うことが好きなのではなく、目標を聞き、それに向かってそれぞれが役割を決めて努力し、なりたい自分を手に入れた時に見せてくれる笑顔がなによりの宝物です。

そのために学び続け、チェックを受けることも、昨日より今日、今日より明日、笑顔の人が増える事を使命と思っています。

“頑張りすぎない自然体の女性は、美しい”

メイクやファッション、しぐさなどもやり方ではなく、内面から溢れるその人の考え方や生き方だと思います。
姿勢や健康は、すべての基本になる部分なので、自然のままが一番キレイで楽!
どんな風にカラダを使っているか、黙っていても姿勢が語っています。

 

“姿勢科学が常識の未来”

姿勢の理論的な知識、姿勢科学が当たり前の事になるまで、拡げる事が笑顔の人を増やすことになると思うので、今後も後続の育成も含め、多くの人に語っていきたいと思います。

昔は、肩こりって肩の筋肉が硬くなるのがあったんだってー!
えー何それ!

位の未来を目指して、出会う人を笑顔にしていきたいと思います。

アクアゴールド クレンジングオイル&フェイスウォッシュ